双子育児におしゃぶりは必須?いつ使ってたの?やめ時、やめ方も解説。

双子育児おしゃぶりは必要か双子育児
20代女性
双子ママ

双子育児中のおしゃぶり、みんないつ使ってるんだろう?おしゃぶりのやめ時や良いやめ方があれば知りたい…。

今回はこんな疑問に答えます。

わたしが双子の生後1-3ヶ月まで使用していたおしゃぶりがフィリップスのもの。

同時泣きの時、寝かしつけの際におしゃぶりは必須でした。

現在双子育児中の方、特におしゃぶりの使用について迷っている方の為に、おしゃぶりのやめ時ややめ方もまとめました。ぜひ参考になればと思います。

スポンサーリンク

双子育児おしゃぶりのおすすめ

双子育児おしゃぶり

わたしが使用していたフィリップスのおしゃぶりは、出産した医療機関ですすめられて購入しました。

シンプルな形のおしゃぶりで、口コミ&コスパもいいので迷っている方はとりあえずこちらを買っておけばOKです。

双子がおしゃぶりをしている画像

もりー
もりー

結果としては1-3ヶ月まで使用していました。2個入りで売られているのが双子にちょうどいい!

小さな穴があいているので、おしゃぶりホルダーを通して使うと落とすことがなくて便利です。

いつ使用していたの?

寝るあかちゃん

主に寝かしつけや同時泣きの際に効果的でした。
同時泣きをされるとこちらも慌てますよね、双子あるあるじゃないでしょうか。

そんな時におしゃぶりを吸わせておくと、ぴたっと泣き止んでくれるので、穏やかな気持ちで対応できましたよ。

もりー
もりー

もちろん吸いたくない気分の時はぺっと吐き出されますが…。

おしゃぶりのデメリット

おしゃぶりデメリット

とはいえおしゃぶりの気になるところは歯並びへの影響。

医師監修のマイナビウーマン子育てでも、

おしゃぶりを使っている子を調べると、年齢に関わらず噛み合わせが悪いことが非常に多いようです。(中略)噛み合わせへの影響を考えると、おしゃぶりは乳歯の奥歯が生えてくる1歳半ごろから遅くとも2歳半ごろまでにやめることが望ましいでしょう。

とのこと。

もりー
もりー

やはり少なからず歯並びへの影響はあるようですね。

やめ時期は1歳半、遅くても2歳半。
いつかはやめないといけないことを考えると、癖にするのはあまりよくありませんね。

おしゃぶりをやめた時期・方法

歯並びの画像

歯並びへの影響を考え、最初の歯が生えてくる生後6ヶ月頃までには、おしゃぶりを辞めよう!と決意。

生後3ヶ月頃から、同時泣きへの対応と、寝かしつけを徐々に別の方法に。結果、生後6ヶ月にはおしゃぶりはやめることができました。

同時泣きへの対応

① バウンサーの利用
同時泣きの際は、一人を抱っこの、もう一人がバウンサー。行儀は悪いけど、一人を抱っこしながら片足でバウンサーを揺らす

もりー
もりー

バウンサーにはかなり助けられた!

ベビービョルンのバウンサーは、双子育児にはかかせないグッズのひとつです。
関連記事双子ワンオペ育児便利グッズ5選!新米ママが選ぶ必需品【最新版】

わたしの場合生後半年までしか使用しなかったので、レンタルで損をせずにすみました。
関連記事【DMMいろいろレンタル】ベビー用品の特徴、口コミを徹底解説!

② 一人ずつ確実に対応する
中途半端に2人まとめて対応するといつまでたっても泣き止みません。
片方の泣き声に影響されちゃうんですね。

ここは割り切って必ず別の部屋で一人を確実に泣き止ませてから、もうひとりを対応する。
この方が結果的に早く2人を泣き止ませることができます。

もりー
もりー

片方が泣かせっぱなしになっちゃうので心が折れることもあります…。

寝かしつけ

寝かしつけに関しては本を参考に生後3ヶ月からネントレを開始。
といってもかなりゆるいもの。
ですが、生後9ヶ月現在、ほぼ寝かしつけいらず、朝までぐっすり眠ってくれています。
関連記事【誰でもできる】双子夜泣き対策はネントレで決まり。【双子ママ向け】

こんな感じで徐々におしゃぶりを使う頻度を減らしていきました。
目標の生後6ヶ月頃にはすでに口にいれても吸ってくれなくなり、おしゃぶりは卒業。

双子育児のおしゃぶりまとめ

ふたごのあかちゃんの画像

双子育児って本当に大変です。身体的にはもちろん、精神的にも。
賛否両論ありますが、誰がなんと言おうとおしゃぶりは双子育児にはなくてはならない存在だと思っています。

やめどき、やめ方さえ視野にいれておけば、かなり便利なグッズなんですよ。
双子育児がつらくて悩んでいる方はぜひためしてみて下さい。

無理はしないでね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました